Language:
terada

寺田 万里子

アソシエイト
Baker & McKenzie (Gaikokuho Joint Enterprise)

プロフィール

東京事務所の銀行・金融グループ及びグローバル・ヘルスケアグループに所属。2019年より2020年まで、ベーカーマッケンジーのシカゴオフィスに出向し、プロジェクト・ファイナンスや再生可能エネルギー発電事業において金融機関又は事業者を代理し、その後東京オフィスに復帰。東京弁護士会に所属し、ニューヨーク州弁護士資格も有する。

取扱業務

国内外の買収ファイナンス、レバレッジド・ファイナンス、プロジェクトファイナンス、フィンテック、インフラファンド、PFI/PPP、その他のストラクチャードファイナンス、並びにシンジケートローン取引、リース取引、金融機関規制法に関する法的サポート及びアドバイス等、金融取引全般に関する契約書作成、契約交渉、法的サポート及びアドバイスを手がける。

主要実績

  • 再生可能エネルギーインフラ投資法人向けのファイナンス案件において金融機関団を代理
  • 木質系バイオマス発電事業向けのプロジェクト・ファイナンス案件において金融機関団を代理
  • 国内外の金融機関及びプライベート・エクイティ・ファンドによる国内及びインバウンドのレバレッジド・ファイナンス案件について当事者を代理
  • アウトバウンドのM&Aファイナンス案件について、国内の金融機関を代理
  • 米国、欧州、アジア太平洋地域などに拠点を置く様々な金融機関の日本におけるオンライン金融商品及びプラッフォームに関して、同各社を代理
  • 米国大手製薬会社の会社分割案件において、当事者を代理

所属

  • 東京弁護士会
  • ニューヨーク州弁護士会

登録

  • 米国ニューヨーク州 (2020)
  • 日本 (2013)

学歴

  • シカゴ大学 (LLM) (2019)
  • 東京大学法学部大学院 (JD) (2011)
  • ペンシルバニア大学 (2007)
  • 国際基督教大学 (2006)

言語

  • 日本語
  • 英語

過去に勤務したオフィス

  • シカゴ